忍者ブログ

つりがね草

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009/03/08

4年近く共にすごし、
2回の水没を経験し、
ついにはマイクが壊れて通話が出来ない携帯をいい加減新しくしようとちょっと遠くのドコモショップがあるモールへ。
パンフだけ貰って帰る・・・前に第六感が働いたので本屋を覗くと予想通り電撃文庫が出てました。
「とある魔術の禁書目録(17)」と買おうと思ってた「天然あるみにゅーむ!」を買ってきました。

これの感想は後々書くとしてべびプリの文庫情報が載ってる4月の新刊の欄をチェックしてみました。
ネタバレって言うほどたいしたものじゃありませんが一応隠しときます。


拍手


以下電撃の缶詰掲載文引用

電撃G'sマガジン誌のオリジナル企画から書き下ろし小説が登場v
ある日突然、あなたの前に現れた生き別れの家族。
それはズラリと並んだ19人姉妹でした――。

こっちは電撃ブートレッグの文引用

おめでとう、キミの本当の家族はここにいたんです!
◆Baby Princess(1)
著/公野櫻子 イラスト/みぶなつき 定価:578円

電撃G'sマガジンにて連載中、19人姉妹が公式ホームページでつづる日記も話
題の家族企画から、ついに書き下ろし小説が登場☆ 高校一年生の主人公・陽太
郎は、なりゆきから知り合ったばかりの美少女・ヒカルの家族と同居することに。
目を見張るような大豪邸で陽太郎を迎えたのは、18歳の長女から0歳の赤ちゃん
までズラリと並んだ19人姉妹☆ ムギュムギュあり、いけないハプニングあり(!?)、
とびきりの美少女たちと暮らす甘~い新生活は、もうドキドキが止まりません
(鼻血)☆ なにはともあれおめでとう、キミの本当の家族はここにいたんです!


何度みてもみは姉が18歳というのが信じられない。

というか、むう…家族なのかなりゆきなのか…
これが一番大事ですよね。
家族じゃないってことになると、春風姉の手紙が全く意味の無いものになってしまうし、
麗は家族だから打ち解けてくれてる節があるのに、それも無くなってしまう。
綿雪との感動的な顔合わせとかも出会いから違うのでは…
それに家族じゃなかったらCコースをお風呂に入れてあげることがゲフンゲフン

小説は平行世界だとか、そういうものであってほしいですね。
それだったらそういうものとして思いっきり楽しむことが出来るんですが。


あとべびプリ小説続刊が出ることがあったらぜひ読みたいネタがありまして。
ゴッドに届け。
それは「兄が来ることが告げられてから兄が玄関を開ける直前までの姉妹の様子を描いた小説」!
べびプリを知ってないと楽しめないという思いっきり初心者に優しくない内容になっております。
夕食とか一家揃ってる時に突然のママンからの衝撃の発表!
姉妹のリアクションを想像するだけでも楽しい…うへへ。


とにかく10日になって電撃文庫の公式サイトが更新されるの待ちですかね

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:

プラグイン

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

リンク

ブログ内検索

カウンター

アクセス解析