忍者ブログ

つりがね草

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

1「側に」


「兄さんお帰りなさい」
「ただいま吹雪」

「雪が降っていますね」
「うん」
「ちょうどユキの様な雪が降っています」
「ダジャレかい?」
「違います」

「それにしても、今日はとても寒いね」
「帰ってきたばかりの兄さんの手はとても冷たかったですね」
「積もってるのが珍しくて、ちょっと雪で遊んできたんだ」
「兄さんは子どもっぽいですね」
「あはは、吹雪も後で遊ぶかい?」
「明日まで雪は残ってないと思いますよ?」
「それはざんねん」

「気象観測によると、急速に発達した低気圧と寒気がこの雪をもたらしているようです」
「そういえば海晴姉さんも天気予報でそんなことを言っていたなぁ」
「この雪では海晴姉も身動きがとれないでしょうね」
「交通機関が雪に弱いからね、麗がハラハラしてたよ」
「それは海晴姉を心配してですか?」
「吹雪もわかってるくせに」
「両方ですね」
「両方だね」

「ねえ吹雪」
「なんですか?」
「吹雪はやっぱり寒い方が好き?」
「唐突ですね」
「そうでもないよ、今日はとっても寒いから、なんとなく気になってさ」
「理由が質問に繋がっていないような気がするのですが」
「そう?」
「……」
「……」
「確かに私は寒いのが好きです」
「うん」
「寒い方が調子が良いですし、思考もクリアになります」
「うんうん」
「枕草子にもあるように、冬の朝の静けさにぴんと張り詰めたような寒さは、とても「をかし」と思います」
「吹雪のそんな物言いは新鮮だね」
「おかしいですか?」
「可愛いと思うよ?」
「そうですか」

「暑いのは苦手です」
「うん」
「ですが、寒い中で暖かいものに触れるのは嫌いではありません」
「……」
「……だからこうしてキミの側にいるのは、決して悪い気分ではありません」
「そっか、それを聞いて安心したよ」
「はい」

「吹雪はあったかいね」
「兄さんは少し、暖かすぎると思います」

拍手

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:

プラグイン

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

リンク

ブログ内検索

カウンター

アクセス解析